日语系 当前位置:首页  学院概况  系部介绍  日语系

  

  

日语专业始建于2004年,学制四年,达到人才培养要求后可授予文学学士学位。现有在校生154名,已培养毕业生近500名。近年来日语专业学生在多项国家级和省市级比赛中斩获佳绩,如第11届中国人日语作文大赛一等奖,第四届江苏省高校日语配音大赛一等奖,第九届“朝日杯”演讲比赛三等奖,江苏省舜禹杯日语翻译(笔译)比赛三等奖,常州市日语演讲比赛一等奖等。本专业与日本关东学院大学、高知大学、摄南大学、大阪府立大学、爱媛大学、近畿大学、九州外国语学院等多所日本高校签订了交流合作协议,每年有20余名学生及教师前往日本相关高校进行长期或短期的留学与交流,同时,还与日本关东学院大学签有本科双学位合作办学项目。

本专业现有专任教师14名,其中副教授4名,博士3名,外教教师1名,所有老师都具有在日本学习、工作或访学经历。建有语言实训室2个,外语自主学习中心1个,校企合作实训、实习基地8个。

  

培养目标

    本专业坚持厚基础、宽口径、多实践、重能力的原则,以平台+特色的培养模式(即以日语语言文学相关课程为平台,以商务类课程为特色),立足地方,面向行业及区域社会经济,为长三角及周边地区的企事业单位培养适应我国社会发展需求,职业素质良好,既精通外语,又掌握经贸知识、商务技能,具有国际视野的外向型、应用型、复合型人才。

  

专业特色

采用平台+特色的培养模式(即以日语语言文学相关课程为平台,以商务类课程为特色)

  

主要专业课程

综合日语、高级日语、日语会话、日语写作、日语笔译、日语口译、外贸日语函电、国际贸易理论与实务、商务日语口语、国际商务礼仪

  

就业方向

可在外事、外贸、文化、旅游、教育培训、新闻出版等部门从事与日语和商务相关工作,即可进入政府机关与事业单位相关部门任职,还可进入国内外知名学府深造。

  

部分就业典型及单位

郑欣

日语专业2012届毕业生,获日本国立御茶水女子大学硕士学位后,就职于日本斯密斯集团有限公司,任总部项目主管。  

董欣

日语专业2013届级毕业生,现在日本国立九州大学攻读博士学位(语言传媒专业),兼任西日本电视台和佐贺电视台节目主持人,创立中日新媒体公司Global Connect Fukuoka

张静

日语专业2014届毕业生,安徽大学日语专业硕士毕业后就职于无印良品(上海)商业有限公司。

马鹏飞

日语专业2017届毕业生,现在日本奈良教育大学攻读硕士学位。

徐嘉枫

日语专业2017届毕业生,现在日本同志社大学攻读硕士学位。  

夏倩文

    日语专业2017届毕业生,现就职于富士通电子零件(常州)有限公司,任生产革新企划员兼副总经理翻译。

  

周有光言語文化学院日本語専攻は2004年に創立されました。現在専任教員10名、日本人教員1名、全員修士以上の学位を持っており、内準教授1名、博士2名、講師9名となっています。また、すでに完結したまたは研究中の国家レベル、省部レベルおよび市庁レベルの科研プロジェクトが20余りです。そして近年発表された論文は40余りで、学術専門書および教材は数多く出版されました。本専攻は教育において日本語という専門にビジネスという方向を加えており、業界と地域の経済に貢献し、江蘇省および周辺地域における日系企業とローカル企業に向けて日中経済貿易のニーズに合わせて、日本語に精通しながら貿易知識とビジネス能力と国際視野を持つ実用型外向型総合型人材を育成しています。本専攻の卒業生は就職率が平均98%以上達しており、近年では国レベルや省市レベルのコンクールにおいて数多くの賞を取りました。例えば、日本僑報社と日中交流研究所の共催した第11回「中国人の日本語作文コンクール」では一等賞、江蘇省日本語アフレコ大会では一等賞、江蘇省「舜禹杯」翻訳大会では三等賞、常州市日本語スピーチ大会では一等賞などを取りました。さらに、日本語専攻は日本の関東学院大学摂南大学高知大学大阪府立大学愛媛大学近畿大学九州外国語学院など多くの大学と交流協定を結んでおり、毎年10名余りの学生および教員を日本の各大学に派遣し、長期もしくは短期の留学と交流を行っています。



常州大学周有光语言文化学院 版权所有 © Copyright 2005-2017 All Rights Reserved.
地址:江苏省常州市科教城 常州大学周有光语言文化学院   邮编:213164   电话:0519-86330306
技术支持:信息化建设与管理中心