スペインロウィラウェルジリ大学エストルフルカス教授一行はわが学校を訪問

   Release time: 2014-04-11    Have access to: 11

 

3月7日午前、スペインロウィラウェルジリ大学エストルフルカス教授、アンジラウルジス教授、アトニオノムトトウ教授一行はわが学校を訪問交流してき、両校の協力のことについて詳しく協議した。外国語学院の栄院長、謝章麗副書記、国際交流学院の陳頴院長、部長助理の杜志峰先生及びスペイン語科の呂霄霄先生、许硕先生は会議に参加した。

   午後、エストル教授はW1903教室でスペイン語科の教員と学生全体に宣伝会を行った。学生たちにガラガナの風土と人情、ロウィラ大学のカリキュラム、大学の無料サービス及び外国留学生の宿泊手配などを説明した。エストルフルカス教授は夏休みのトレーニングキャンプの具体的な事情にも紹介し、熱心に学生たちの問題に答えた。そして、学生たちがロウィラウェルジリ大学へようこそと歓迎を示した。

 

ロウィラウェルジリ大学はわが学校と協力のことについて協議している

Close the window